• 創業支援室等を利用したい
  • 経営相談したい
  • 資金がほしい
  • 取引を広げたい
  • 技術を開発・製品化したい
  • 知的財産を活用したい
  • 企業情報がほしい
  • 組織からサポート内容を調べる

秋田県産業技術センター令和元年度成果報告会&一般公開開催のお知らせ

 

秋田県産業技術センターでは、75日(金)に令和元年度成果報告会と一般公開を開催します。

  今年度は、「デザインの持つ『力』・企業活動へのデザインの『活かし方』」 をテーマとした基調講演、若手研究員による成果報告、企業とセンターとの共同研究による成果品のブース出展(最近、商品発表した機器の展示等)、また一般公開を実施致します。

 

 

1 開催日時

令和元年75日(金)   

一般公開      10301200

成果報告会  13001700

 

2 開催場所

秋田県産業技術センター本館 研修棟2F講堂・1F展示室 他

  

3 参加費 

無料

 

4 スケジュール

 

13:0013:10

《産業技術センターのH30年度実績概要と令和元年度方針説明》

                秋田県産業技術センター所長  赤上 陽一

 

13:1014:10

 《基調講演》

デザインの持つ「力」・企業活動へのデザインの「活かし方」

                横浜美術大学准教授  山路 康文 氏

 

14:2015:40

 《成果報告 若手研究員のイチ押し技術》

 1)環境に優しいプラスチック成形技術   研究員 野辺 理恵

 2)超音波振動を援用した液体微粒化技術   研究員 荒川 亮

 3)機械的性質に優れたセラミックスの焼結技術   研究員 関根崇

 4)温度制御照射を用いた低炭素鋼のレーザ焼入れ技術   研究員 瀧田敦子

 5)デジタルデータを活用した製品形状の評価・検査技術   研究員 黒沢憲吾

 

15401700

 《技術商談会》

 (1) ブース展示

センターの技術や共同研究等を活用し「ものづくり」を行った企業が、その成果品等を展示します。

 (2) ポスター展示

秋田県産業技術センターは人と人をつなぎ、技術と技術をつなぐ、HUB(ハブ)機関として徹底的に県内企業を支援します。 活動の基盤となる独自の要素技術や事業成果等をポスター展示し、担当職員がご説明します。

  

5 お申込み

下記リンクのダウンロードファイルの申込用紙に御記入の上、628日(金)までに、FAXまたはE-mailによりお申し込みください。

 

令和元年度成果報告会案内

 

FAX018-865-3949

E-mailsoudanshitu@rdc.pref.akita.jp  成果報告会担当者 宛

 

 

このページのトップに戻る