• 創業支援室等を利用したい
  • 経営相談したい
  • 資金がほしい
  • 取引を広げたい
  • 技術を開発・製品化したい
  • 知的財産を活用したい
  • 企業情報がほしい
  • 組織からサポート内容を調べる

「第3回日本サービス大賞」(内閣総理大臣表彰)のご案内

 

地方創生、6次産業化、デジタル化、グローバル化、異業種連携、健康、働き方改革、

女性活躍、多文化共生など、日本の社会は日々刻々と変化し、様々な分野で「サービス」に対する新たな需要が高まっています。

 

日本サービス大賞では、サービスの高度化と産業の発展を先導するきらりと光る新しい

価値を提供しているサービスやこれまでになかった新しいやり方を実現しているサービスを募集し、表彰します。

最も優秀と評価されたサービスには、内閣総理大臣賞が贈られ、企業価値を高めることにつながります。

 

■表彰対象

「革新的な優れたサービス」

  サービスの高度化と産業の発展を先導する、きらりと光る新しい価値を提供している

  サービスや、これまでになかった新しいやり方を実現しているサービスを募集します。

 

■応募対象者

 日本国内に拠点を置く事業者であれば、業種や事業の営利・非営利を問いません。

 製造業、農林水産業によるサービス事業も応募可能です。

 ※但し、公序良俗に反する等、社会通念上不適切と思われる事業者は除きます。

 

 応募できるサービス事業は、応募時点で実際に提供しているものに限ります。

 但し、行政サービスは応募できません。

 同一事業者から、複数のサービスを応募可能です。

 

 詳しくは↓

 ★日本サービス大賞ホームページ

  https://service-award.jp/

 

■応募について

 第3回の募集に向け、応募フォーマットが公開となりました。

 なお、応募受付は下記の期間となります。

 

 201992日(月)~ 1031日(木)】

 

 製造業、農林水産業も含むすべての事業者の方が応募いただけます。

 皆さまのご応募をお待ちしております。

 

 応募はこちらから↓

 ★応募フォーマット

  https://service-award.jp/app_info.html

 

■お問い合わせ先

 公益財団法人日本生産性本部

 サービス産業生産性協議会(SPRING)「日本サービス大賞」事務局

 〒102-8643 東京都千代田区平河町2-13-12

TEL03-3511-4010    E-mailservice-award@jpc-net.jp

 

 

このページのトップに戻る