• 創業支援室等を利用したい
  • 経営相談したい
  • 資金がほしい
  • 取引を広げたい
  • 技術を開発・製品化したい
  • 知的財産を活用したい
  • 企業情報がほしい
  • 組織からサポート内容を調べる

「令和2年度 あきたモノづくり商談会」の開催について

参加申し込み受付中 ~8月24日(月)まで

この度、当センターでは受発注取引促進の一環として「令和2年度 あきたものづくり商談会」を下記の通り開催する運びとなりました。
この商談会は、秋田県内の受発注登録企業と東北及び首都圏等の発注企業の方々にご参加いただき、商談や情報交換をしていただくことにより、相互のコミュニケーションを深め、受注確保・増大および販路拡大につなげるために開催するものです。
新型コロナウイルス感染症の拡大について予断を許さない状況ではございますが、参加企業の皆様の安全確保を考慮し、三密の回避や飛沫感染防止等の対策を徹底致しますので、是非ご参加頂き、新規取引先開拓・受発注拡大の機会としてご活用下さい。 

※新型コロナウイルス感染症の感染状況のほか、国や地方自治体による緊急事態宣言や参加申し込み状況等により、やむを得ず本商談会の開催中止や内容を変更する場合もございますのであらかじめご了承ください。

日時:令和 2年 10月 7日(水) 13:00~16:15 (受付開始 12:00~)

会場:秋田ビューホテル 4階 飛翔の間 (秋田市中通2-6-1 TEL 018-832-1111)
  
内容:参加企業様同士の指名面談
 ※例年実施のフリー面談、懇親交流会につきましては、感染防止の観点から中止とさせて頂きます。

対象業種:非鉄金属・鉄鋼業・板金・製缶・機械加工・電気機器・樹脂・ゴム・機械設計等

参加料:発注企業、秋田県内受注企業・・・無料   
※例年、秋田県外の受注企業様の参加も可としておりましたが、今般の新型コロナウイルス感染症拡大の影響を鑑み、受注企業様については秋田県内企業のみに限らせて頂きます。ご理解頂きますようお願い致します。

定員:発注企業30社、受注企業50社 (発注・受注ともに1社2名まで)
※三密の回避の観点から、例年の定員の50%程度に制限する予定です。数に限りがございますので、お早めにお申し込みください。

【昨年度の開催実績】
  ・参加企業:発注企業72社、受注企業147社
  ・取引成立:31件、取引金額 15,017千円

申込方法:以下の参加申込書を 8月 24日(月)までに下記送信先までメールにてお申込みください。

  開催案内 参加申込書(発注企業用) 参加申込書(受注企業用)
                          
※受注は秋田県内企業のみ参加可です。

送信先:hanro@bic-akita.or.jp

※参加申込書を受領後、3営業日以内に事務局より「受付完了メール」を返信致します。事務局からの返信がない場合は、お手数ですが下記お問合せ先までご連絡ください。
※受注として参加ご希望の場合で、当センターの受発注企業登録が未登録の場合は、本商談会申込と併せて企業登録もお願いしております。上記の「受付完了メール」と併せて、担当より登録方法をご案内いたしますので、ご協力お願い致します。 
※受注、発注の両方での参加ご希望の場合は、下記発注企業用および受注企業用のそれぞれの様式にて参加申し込みをお願い致します。

お問い合わせ先:経営支援部 取引振興課 TEL:018-860-5623

このページのトップに戻る