• 創業支援室等を利用したい
  • 経営相談したい
  • 資金がほしい
  • 取引を広げたい
  • 技術を開発・製品化したい
  • 知的財産を活用したい
  • 企業情報がほしい
  • 組織からサポート内容を調べる

 イベント&助成金情報 - イベント情報

プロフェッショナル人材活用セミナー
プロフェッショナル人材の活用による『攻めの経営』への転換

当センター「秋田県プロフェッショナル人材戦略拠点」では、県内中小企業の成長戦略に有効なプロフェッショナル人材の活用を促進するためのセミナーを開催いたします。

≪日 時≫ 平成31年3月15日(金)13:30~15:30【開場13:00】
≪場 所≫ 秋田ビューホテル 5階 「牡丹の間」
≪対 象≫ 県内中小企業の経営者・金融機関・中小企業支援機関・商工団体等
≪参加費≫ 無料
≪定 員≫ 50名
≪プログラム≫
 講演 「地域における人材獲得の動向と、具体的事例からみる攻めの採用成功のコツ」
 講師  パーソルホールディングス株式会社
     グループ営業本部シニアマネージャー 市野 喜久 氏

≪申込方法≫ 以下のチラシをダウンロードし、FAXにてお申込みください。

 プロフェッショナル人材活用セミナーチラシ

 ≪お問合せ先≫ 秋田県プロフェッショナル人材戦略拠点 ℡018-860-5624 

このページのトップに戻る

  当センターは、県内ものづくり企業の方々による「機能性表示食品」等といった付加価値のある食品加工分野への新規参入や事業拡大の支援を目的として標記セミナーを開催いたします。

  このセミナーでは、「機能性表示食品」市場の現状や今後のビジネス展開について、各分野の専門家からお話をいただくほか、県内外の機能性食品分野の取組事例等の紹介を行います。

◎日    時 平成31年3月7日(木) 13:10~16:50

◎場    所 秋田県総合食品研究センター(1階)研修室

(秋田市新屋町字砂奴寄4-26)

◎対    象 県内の中小企業者、その他(大学・公設試・金融機関・支援団体等)

◎参    費 無料(定員60名)

◎プログラム

 講演1 演題「機能性表示食品の現状とこれから」

     講師 公益財団法人 日本健康・栄養食品協会 

機能性食品部長 菊地範昭

 講演2 演題「農産物の機能性と独自ストーリーでヒットをつくる」

     講師 日経BP社 日経BP総研メディカル・ヘルスラボ 

客員研究員 西沢邦浩

 事例1 演題「続・機能性食品開発における秋田県総合食品研究センターの支援

 ~アイスプラント青汁の開発と機能性評価~」

     講師 秋田県総合食品研究センター(食品加工研究所)

食品機能グループ 研究員 佐々木 玲

 事例2 演題「古くて新しい機能性素材 鹿児島黒酢と黒麹発酵物のご紹介」

     講師 バイオジェニック株式会社 営業部 課長 川尻真己

 

フライヤー

参加申込書

このページのトップに戻る

 

(公財) あきた企業活性化センター/産業デザイン移動相談会事業

知財・デザイン出張相談会 & ミニセミナー

商品・事業の高付加価値化を図ることに高いモチベーションを持ちながらも、相談時間を捻出することが出来ない、または事業所が遠方にあることで県庁第二庁舎へ赴くことが難しい事業者の方へ、知財・デザイン出張相談会及びミニセミナーを開催いたします。 

 

ミニセミナー 午後1:00~2:20  定員20名

  ・デザインセミナー 午後1:00~1:40 「しくじる理由とその対策」

  ・知財セミナー   午後1:40~2:20 「その商品名、大丈夫?」

相 談 会  午後2:20~4:20 の間で1社あたり約50分

※相談をご希望の際はできるだけ開催日の3日前までにお申込みください

 

■会期・会場

  1/29(火) 能  代 【 山本地域振興局2階 第一会議室 】

 2/5 (火) 大  曲 【 仙北地域振興局3階 大会議室 】

 2/19(火) 由利本荘 【 由利地域振興局3階 大会議室 】

 

■お問い合わせ・申込先

(公財)あきた企業活性化センター 知財・デザイン支援課(担当:菅原・奥)

 TEL:018-860-5614  FAX:018-863-2390

 E-mail:info@idsc-akita.net

 

次のリンク申込書にてメールまたはFAXにてお申込みください。

▼セミナーチラシ(申込書)▼

 

このページのトップに戻る