• 創業支援室等を利用したい
  • 経営相談したい
  • 資金がほしい
  • 取引を広げたい
  • 技術を開発・製品化したい
  • 知的財産を活用したい
  • 企業情報がほしい
  • 組織からサポート内容を調べる

イベント&助成金情報

IT活用でWEB力アップセミナー
地域連携フォーラム セミナー&無料相談会
参加者募集中!参加費無料!

◎日 時 9月28日(木)13:30~16:30
◎場 所 キャッスルホテル能代

◎講 師 日吉 浩之 氏(ひよし ひろゆき)
◎対 象 商工団体、金融機関、自治体、認定支援機関、
               
中小企業・小規模事業者等
◎参加費 無料(定員30名)
<テ ー マ>
Web集客のプロが解説 ―あなたの商品やサービスは的確にアプローチされているか―
<概 要>
1億通以上のメール配信を通して得た、マーケティングを行う上で欠かせない「A=(アテンション)」の重要性について、人間心理や行動科学などから確認していきたいと思います。
ぜひこの機会にお申込みください♪
次の画像をクリックして、申込書にてメールまたはFAXにてお申込みください。 

 

このページのトップに戻る

商品開発力アップセミナー
地域連携フォーラム セミナー&無料相談会
参加者募集中!参加費無料!

◎日 時 10月26日(木)13:30~16:30
◎場 所 横手セントラルホテル

◎講 師 田中 徳子 氏(たなか のりこ)
     五日市 知香 氏(いつかいち ちか)
◎対 象 商工団体、金融機関、自治体、認定支援機関、
               
中小企業・小規模事業者、創業を考えている方等
◎参加費 無料(定員30名)
ぜひこの機会にお申込みください♪ 次の画像をクリックして、申込書にてメールまたはFAXにてお申込みください。


<田中氏:テ ー マ>
戦略的販路開拓と商品作り
<概 要>
益々ものづくりと販売は困難を極める時代に突入します。ライフスタイルの変化を的確に捉え、本当に必要と思われる商品作りを。そして、販売は戦略的に!「欲しいと思わせるものづくり」について商品開発者の着眼点を変えるお話をいたします。


<五日市氏:テ ー マ>
小さな力の商品開発 ~お客様に選んでいただくために~
<概 要>
商品をつくろうと思えば、どなたでも作ることが出来ます。ただ商品を売っていくこと、継続させていくことが重要なことです。お客様に選んでいただくためにはどうしたらよいのか?商品開発の基本的な考え方、商品力を付けるポイント、パッケージデザイン&ネーミングの考え方、消費者が買いたくなるような仕掛けづくり、販売していくために必要なことを、事例をあげながらお伝えします。 
 

このページのトップに戻る

 

 

 「デザインのことで相談に行きたいけど、秋田市まで遠くてなかなか行くことが出来ない・・・」

 

そんな声から前回県内3地区で開催し、たくさんのご相談をいただいた「産業デザイン出張相談会」。後半は由利本荘地区を加え、更に広く開催することとなりました! デザイン活用の入り口として、見落としがちな商品開発の基本プロセスや、PRのデザイン、デザインと知財等をテーマとしたミニセミナーも同時開催致します。

 

詳細とお申込みについては、下記チラシをご参照ください。

セミナーのみのご参加も可能です。お申込み、お待ちしております!


 

○チラシ(PDF)

 

 

 

このページのトップに戻る


あきた起業家交流フェスタ2017

あきたビジネスプランコンテスト最終審査会 観覧者募集!
あきた起業家交流フェスタ2017実行委員会

 

 「あきたビジネスプランコンテスト」のファイナリストが決定!ファイナリスト7名による魅力的なビジネスプランと熱意あふれるプレゼンテーションをお楽しみに!!

現在、このコンテストの観覧者を募集しています。専用の観覧申込書にてお申し込みください。
○ 開催日時 平成291012日(木)13001700

○ 会場   秋田拠点センター・アルヴェ2階多目的ホール(秋田市)

 なお、12日~13日の二日間、同会場1階きらめき広場にて県内で事業を開始して10年未満の起業家等による人脈づくりや商談等を目的とした起業家交流展を同時開催しております。こちらは自由にご覧いただけますのでお見逃しなく!!

  

総合企画部総合相談課 0188605610

このページのトップに戻る

プロフェッショナル人材活用セミナー

日時 平成29106日(金)
会場 秋田ビューホテル(秋田市)
プログラム 
 ・講演 プロフェッショナル人材がもたらす地域企業の成長
   内閣官房 まち・ひと・しごと創生本部事務局 参事官補佐 岡本 賢三 氏
 ・講演 ワーク・ライフ・バランス実現で目指す業績向上の方法
   株式会社IBC 代表取締役 瀧井 智美 氏
 

この機会をお見逃しなく!!
総合企画部総合相談課 秋田県プロフェッショナル人材戦略拠点(018-860-5624

このページのトップに戻る

秋田県内の起業家がつながるイベント
あきた起業家交流フェスタ2017"起業家交流展"の出展者募集!

 昨年大好評だった起業家交流会がパワーアップ!
 秋田駅東口に隣接する複合施設「秋田拠点センター・アルヴェ」1階きらめき広場を会場に、起業家交流展として平成29年10月12日(木)、13日(金)の2日間に渡って開催します。
 「気軽に相談できる人がいない」、「同業者と情報交換したい」、「異業種の人と交流する機会が欲しい」そんな想いを抱えながら、頑張っている起業家の皆様!起業家同士や支援機関とのつながりをつくる起業家交流展に参加して、人脈やビジネスチャンスを広げてみませんか? 皆様のお申し込みをお待ちしております!!

 詳細はホームページをご覧ください。出展申込書はこのホームページからダウンロードできます。 

このページのトップに戻る

 三菱UFJ技術育成財団は昭和58年の設立以来、技術指向型の中小企業の育成を通じて、我が国産業の発展並びに中小企業の経営高度化に貢献することを目的とした公益財団法人です。
 当財団では、毎年、上記目的を達成する事業の一環として、新製品、新技術の研究開発に対する助成事業を行っており、第2回公募を9月1日より10月31日まで行います。
また、当財団の助成金交付・債務保証を受けた中小企業の更なる成長をご支援するために株式保有事業も行っております。
 企業の成長に対応して、助成金交付に加え株主となることにより、従来以上に長期的にご支援してまいります。皆様の新規性に富み、意欲的なプロジェクトでのご応募をお待ちしております。

【助成金】
■対象企業・プロジェクト
 ・新技術、新製品等の研究開発を行う、設立・創業後もしくは新規事業進出後5年以内の中小企業または個人事業者。
 ・現在の技術水準から見て新規性のある機械、システム、製品等の開発で、原則として、2年以内に事業化が可能なプロジェクト。
■助成金額
 助成金として、次のいずれか少ないほうの金額を交付致します。
 ・1プロジェクトにつき3百万円以内。
 ・研究開発対象費用の1/2以下。
■公募期間
 9月1日~10月31日
【株式保有】
■対象企業
 ・当財団の助成金交付・債務保証を過去に受けた中小企業
 ・当財団の助成金交付・債務保証を受けた際のプロジェクトによる新製品、新技術の開発及び事業化により成長が見込める者。
■保有額
 ・1社につき5百万円以内。ただし、対象企業の議決権の過半数を超えない金額
■公募期間
 ・随時受け付けます
 

詳細は添付ファイルをご参照下さい。

ご参考URL 
http://www.mutech.or.jp/whatsnew/index.html 

このページのトップに戻る

外国出願にかかる費用の半額を補助します。

 公益財団法人あきた企業活性化センターでは、秋田県内の中小企業者の皆様が、外国への特許等を出願する際に係る費用の一部を助成することで、戦略的な産業財産権の活用による海外事業展開を支援します。

平成29年度第1回の採択企業を次のとおり決定しました。

採択一覧

また、本年度第2回募集は、次のとおり行います。

■ 募集期間
第1回 平成29年5月1日(月)から6月15日(木)まで (終了)                  第2回 平成29年9月13日(水)から10月11日(水)まで ※必着                          

■ 助成対象者
秋田県内に事業所を有する中小企業者が、出願人となり外国特許庁へ特許等の出願を行う場合。
※ 申請書提出時点において日本国特許庁に既に特許出願等(PCT出願含む)を行っており、年度内に外国特許庁への出願を行う予定であることが必要です(マドリッド協定議定書に基づく国際商標登録出願については、既に日本国特許庁に対し商標出願を終えており、年度内に日本国特許庁に対し国際登録出願を行う予定があること)。
※ すでに外国出願手続きが完了してしまっている場合には対象となりません。                    ※ 交付決定後から30年2月末までの間に出願及び経費支払いの手続きを行うことが必要となります。
※ いわゆる「みなし大企業」については、本事業の対象となりません。

■ 支援内容
特許・意匠・商標の外国出願に係る経費が対象となります。

【助成対象経費】
外国特許庁への出願に要する経費
外国特許庁に出願するための現地代理人に要する経費
外国特許庁に出願するための国内代理人に要する経費
外国特許庁に出願するための翻訳費用に要する経費

※ 日本国特許庁に支払う費用(PCT出願費用、国際商標登録出願の本国官庁手数料等を含む)については対象となりません。
※ 消費税及び地方消費税分は対象となりません。

(参考)助成対象経費一覧表及び助成対象外経費の例
 

【助成率】
助成対象経費の2分の1以内
※ 助成対象者以外の方との共有に係る特許等である場合、持分比率に応じた経費が対象となります。                                                 
                                                       【1出願あたりの上限額】
特許は上限150万円
意匠は上限60万円
商標は上限60万円

ただし、1企業あたりの助成上限額は300万円

■ 事業の流れ(第2回募集について)
(1) 申請書及び添付書類のご提出(平成29年10月11日締切)
(2) 審査会の実施(平成29年10月下旬予定):プレゼンテーションを行っていだきます。
(3) 採択決定・通知(平成29年11月上旬予定)
(4)   採択企業が出願手続き、経費の支払い(平成30年2月末まで)
(5)   支払内訳が明確な領収書等に基づき、助成金額を確定し、採択企業へ支払い                   (平成30年3月末予定)

■ 提出書類
申請書様式
添付書類:申請書内に記載のとおり。

(参考)実施要領

■ 提出方法
該当書類を各一部、下記お申込み先へ提出してください。 (10月11日必着)

■ その他
(1) 独立行政法人日本貿易振興機構(JETRO)との重複申請について              本年度より、当センターとJETROに対する同一案件の併願(重複)申請はできなくなりました。(JETROの公募期間:平成29年7月3日~8月4日)

(2) 情報公開について                                             審査の結果、採択となった案件については、事業者名、所在地、権利種別、交付決定額及び採択件数等は公表の対象となります。

(3) 計画変更の手続きについて                                     申請した出願計画の内容を変更する場合、または事業を中止・廃止する場合は、事前に当センターの承認を得る必要があります。

(4) 助成金額の確定について                                       当センターは報告書及び添付書類に基づき、書類の精査及び必要に応じて現地検査を行います。その結果、助成金交付決定の内容及びこれに付した条件に適合すると認められた経費についてのみ、助成金交付額として確定します。助成対象外となる経費が含まれている場合や経費の支出証拠書類に不備が認められた場合には、助成額の全部または一部が対象外となることもあります。

(5) 追跡調査等について                                            助成が行われた外国出願について、外国特許庁からの査定があった場合には、速やかに査定状況に関する報告書を提出していただきます。また、その他にも随時、出願状況や事業化状況の調査を行う場合があります。

 

【お申込み・お問合せ先】

〒010-8572 秋田市山王三丁目1番1号 秋田県庁第二庁舎2階

公益財団法人あきた企業活性化センター 知財・デザイン支援課 伊藤(真)

電話:018-860-5614 FAX:018-863-2390

E-mail:masumi@bic-akita.or.jp

このページのトップに戻る

 当センターでは、販路開拓アドバイザーが首都圏・東北地区の発注案件の掘り起し、
発注企業の動向や案件等の情報提供、発注企業への同行訪問等、新規の受注確保につな
がる活動を行っております。
 この度、当センターアドバイザーが首都圏・東北地区の企業を訪問して収集した発注
情報等を県内企業の皆様に提供いたします。
 なお、詳細につきましては、下記の開催案内をご覧ください。また、参加申込書も下
記から入力できます。


日  時 : 秋田市      平成29年10月18日(水) 10:00~16:00(報告会及び個別面談)     
                 北秋田市 平成29年10月19日(木) 13:00~15:00(個別面談)     
                 横手市      平成29年10月20日(金) 11:00~14:20(個別面談)     


会  場 :【18日】秋田県産業技術センター 本館 研修棟 2階 講堂        
                    (秋田市新屋町字砂奴寄4-11 TEL 018-862-3414)        
                【19日】北秋田市民ふれあいプラザ コムコム 2階 研修室        
                    (北秋田市花園町10-5 TEL 0186-62-1130)        
                【20日】横手市交流センター わいわいぷらざ 3階 研修室1        
                    (横手市駅前町1-21 TEL 0182-32-4044)        


内  容 : 販路開拓アドバイザー3名による発注企業の状況説明
       個別面談、名刺交換

対象業種: 

鉄鋼業、非鉄金属製造業、金属製品製造業、汎用機械器具製造業、産業用機械器具
製造業、電子部品・デバイス・電子回路製造業、電気・電子機械器具製造業、輸送
用機械器具製造業、プラスチック製品製造業、ゴム製品製造業、機械設計業等

申  込: 申込書にご入力の上、メールにてお申し込みください。
      E-mail: hanro☆bic-akita.or.jp  (☆を@に変えてください。)

申込締切:  10月2日(月)


開催案内(PDF) 参加申込書(Excel)

このページのトップに戻る

 この商談会は、秋田県内の受発注登録企業と東北及び首都圏等の発注企業の方々にご参加いただき、商談や情報交換をしていただくことにより、相互のコミュニケーションを深め、受注確保・増大及び販路拡大につなげるために開催するものです。
  
日時:  平成29年11月16日(木) 13:00~17:00 (受付開始 12:00~)

会場: 秋田ビューホテル4階飛翔の間 (秋田市中通2-6-1 ℡018-832-1118)
  
内容:  発注企業との指名面談及びフリー面談、名刺交換等、懇親交流会

対象業種: 非鉄金属・鉄鋼業・板金・製缶・機械加工・電気機器・樹脂・ゴム・機械設計等

参加料:   発注企業、秋田県受注企業・・・無料   
        秋田県外受注企業・・・3,000円/人     

懇親交流会: 商談会終了後に開催します。 17:10~18:40(予定) 
           発注企業・・・無料   受注企業・・・5,000円/人

        開催案内   参加申込書(発注企業用)   参加申込書(受注企業用)

このページのトップに戻る