あきた企業活性化センター  

知財総合支援窓口  

 【(独)工業所有権情報・研修館事業】 

あきた知財マンスリー

2017年11月号


秋田県における特許商標の出願状況と知財関連情報について

毎月一回定期更新します。

★最新情報★

更新日

記事名

2017/11/10

県内特許状況 月に公開された県内発の特許・実用新案

9月に発行された件数は、特許公報3件、公開特許公報18件、登録実用新案公報2件です。

 (有)ベイクルーズが開発した『ホタテ液冷水製造法』が特許登録になりました。

 (株)チクテックが開発した『混合飼料』が特許公開されました。

 (有)フジフロンティアが考案した『水洗トイレ用の腰掛大便器』が実用新案登録されました。

2017/11/10

県内登録商標状況 月に公開された県内発の登録商標

9月に発行された県内の企業・個人からの登録商標リストです。今回は15件の商標が登録になりました。

(合同)三吉フーズの『なめとろ』、秋田市・佐藤香奈さんの『LUCE』等が商標登録されました。

2017/11/10

直近の窓口知財専門家による常駐相談会(11月)

  会場 県庁第二庁舎

時間 13時〜16時半

日程  

11月 2日(木) 熊谷 繁      弁理士

11月 9日(木) 齋藤 博子   弁理士

11月14日(火) 佐々 健太郎 弁理士

11月15日(水) 松本 和人   弁護士

11月16日(木) 佐々 百合子 弁理士

11月28日(火) 齋藤 博子   弁理士

11月30日(木) 熊谷 繁      弁理士

 

相談希望の方は窓口に事前相談(予約)ください

知財総合支援窓口:電話018−860−5614

2017/11/10

最近の特許関連ニュース

<東北地域知財戦略本部メールマガジン知財座敷童(ざしきわらし)かわら版より転載>

平成291026

◇中小企業の挑戦支援 休眠特許活用 大企業と縁結ぶ好機

 米沢市と高畠町、川崎市と連携                 《山形新聞》

平成291025

◇「消せるボールペン」摩擦 特許庁>地財高裁>東京地裁 争い3年 

 パイロットVS三菱鉛筆 20億本販売■悪用で逮捕例      《読売新聞》

◇正露丸のラッパ音 商標登録                         《東京新聞》

◇五輪商標入りバッジを販売目的所持容疑で中国人逮捕            《東京新聞》

平成291023

◇「地域の商標」甲子園 来年度 特許庁 大学・高校生も参加 《日刊工業新聞》

◇特許侵害でソニー製品調査 米国際貿易委員会               《日刊工業新聞》

平成291019

◇VBの知財戦略支援 特許庁、専門家チーム派遣             《日刊工業新聞》

平成291018

490億円の支払い アップルに命令 米地裁「特許侵害」      《日本経済新聞》

2017/07/07

県内特許状況 県内からの特許出願動向2016年

特許庁より、2016年の各種統計が公表され、それに基づき秋田県からの特許出願動向をまとめました。特許の昨年出願件数は132件(対前年比125%)で、 件数の全国順位は   43番目でした。 

2017/05/1

INPITより 中小企業等特許情報分析活用支援事業募集開始
 (独)工業所有権情報・研修館(INPIT)では、費用負担が大きい先行技術文献等
の特許情報分析支援を通じ、中小企業等の研究開発戦略の策定、出願戦略の策定及
び権利取得可能性判断を包括的に支援します。

 本年度より、従来の中小企業等に加えて、新たに資本金10億円以下の企業も支
援対象となりました。
▼詳細な内容につきましては、下記の特設HPをご覧ください。
http://ip-bunseki.go.jp/


秋田県内の特許状況

産業財産権相談サイト

産業財産権関係料金

各種申請様式一覧(紙申請)

特許情報プラットフォーム

(J-PlatPat

知的財産関連リンク集

 

所在地・連絡先
秋田市山王3−1−1秋田県庁第二庁舎2階 

公益財団法人あきた企業活性化センター内

電話 018ー860ー5614

FAX 018ー863ー2390