• 創業支援室等を利用したい
  • 経営相談したい
  • 資金がほしい
  • 取引を広げたい
  • 技術を開発・製品化したい
  • 知的財産を活用したい
  • 企業情報がほしい
  • 組織からサポート内容を調べる

お知らせ

09月23日
JPQR説明会の開催について
09月14日
オープンカレッジの御案内
09月08日
【追加募集】2020年度下請け法セミナー(Web)開催について
09月04日
令和2年度 あきた企業活性化センター職員採用試験 最終合格者
08月03日
新たに無料経営相談窓口を「男鹿市商工会」に開設!(秋田県よろず支援拠点)
07月31日
【注意喚起】当センターを騙る不審なメールにご注意ください
07月28日
あきた中小企業みらい応援ファンド事業(助成金)
07月28日
あきた農商工応援ファンド事業(助成金)
07月09日
パンフレット及びポスターの制作に係るコンペ情報について(募集)
06月01日
大学等新卒者の採用に係るWEB面談用スペースを貸し出します

「JPQR」は一般社団法人キャッシュレス推進協議会により策定されたQRコードの統一規格です。複数社ある決済QRコードを1枚のQRコードにまとめることで、1枚のQRコード(JPQR)で複数社の決済に対応できるようになります。

秋田県では、事業者向けに「JPQR」に関する説明会を開催します。説明会後に申込の受付もいたします。参加費は無料となっておりますので是非御参加ください。

 

〇日時・場所

  令和2年11月13日(金)14:00~15:30

  秋田県庁第二庁舎 8階 大会議室(秋田市山王三丁目1-1)

〇内容

  第1部 JPQRについての説明(30~40分程度)

  第2部 申込サポート(30~60分程度、任意参加)

〇定員

  100名

〇お申込み

  参加希望の方は、説明会開催チラシに記載の①~⑦について
  下記申込み先まで、メールにより事前に御連絡ください。

  【申込み先】 秋田県  産業労働部 商業貿易課
         TEL     018-860-2244
           E-mail:com-tra@pref.akita.lg.jp  

  【申込期限】 令和2年11月4日(水)

 

 詳細については、https://www.pref.akita.lg.jp/pages/archive/52390を御確認ください。

公開日: 2020年09月23日

このページのトップに戻る

秋田県立大学にて、秋田大学と連携したオープンカレッジ連続授業を開催いたします。参加を御希望される方は、専用の申込フォームにて、下記問い合わせ先までお申込みください。

〇テーマ

 ”世界に通用する一流の仕事術”

〇講師・監修

 嵯峨宏英 氏

   GGプロジェクトサポート株式会社 代表取締役社長

     元 トヨタ自動車株式会社 専務取締役

〇会場

 秋田県立大学 本荘キャンパス AVホール(由利本荘市土谷字海老ノ口84-4)

〇日時・内容

 第1回 10月17日(土) 「取り巻く経営環境の理解と自社の客観的分析」

 第2回 11月14日(土) 「会社成長への課題、問題解決とリーダシップ」

 第3回 12月 5日(土) 「あるべき会社の仕組みと組織運営・チームワーク」

 第4回 12月19日(土) 「会社収益向上に向けた原価管理」

 第5回  1月 9日(土) 「原価低減のためのプロジェクト管理の進め方」

 時間はいずれも13:00~18:00で、1回のみでも御参加できます。

〇問い合わせ・申込先

 秋田県立大学 本荘キャンパス 地域連携・研究推進センター

 TEL0184-27-2947

 

 詳細についてはチラシを御確認ください。

(お申し込み用URL https://forms.gle/5XxVWcatDkj83y2E8

公開日: 2020年09月14日

このページのトップに戻る

 

日程を追加して募集中です。
 
【関係機関より】2020年度下請法セミナー(Web)を開催します
 
下請取引の適正化については、経済産業省中小企業庁および公正取引委員会による下請代金支払遅延等防止法(下請法)の厳正な運用が図られており、法令に違反した親事業者に対して毎年、数千にものぼる指導と、事業者名を公表する数件の勧告がそれぞれ行われています。
事業者のコンプライアンスの徹底が求められている現在、公益財団法人全国中小企業振興機関協会では、下請法についてわかりやすく解説する「2020年度下請法セミナー(Web)」を以下の通り開催することと致しました。
 
詳細および申込方法につきましては、主催の公益財団法人全国中小企業振興機関協会HPの下記URLをご参照ください。
 
 開催概要
2020年  9月期 2020年  9月4日(金)、2020年  9月11日(金)受付終了
2020年10月期 2020年10月2日(金)、2020年10月13日(火)受付終了
2020年11月期 2020年11月6日(金)、2020年11月19日(木)
2020年12月期 2020年12月2日(水)、2020年12月17日(木)
2021年  1月期 日程が確定次第下記HPに掲載
 
講義時間:13:00~16:00
開催方法:オンライン受講(詳細は下記URL参照)
  
 受講料
11,000円(税込)
 
■ 申込先
http://www.zenkyo.or.jp/seminar/web.htm
 
■ お問い合わせ先
公益財団法人 全国中小企業振興機関協会 下請法セミナー係
電話:03-5541-6688
お問い合わせフォーム:https://www.zenkyo.or.jp/inquiry/index.htm

 

公開日: 2020年09月08日

このページのトップに戻る

 

あきた企業活性化センター職員採用試験 最終合格者については、下記のとおりです。

 

受験番号

 A0006、A-0021

 

尚、上記の方には、後日当センターより合格通知(郵送)にてお知らせいたします。

 

 

公開日: 2020年09月04日

このページのトップに戻る

秋田県よろず支援拠点では、8月より男鹿市商工会内に無料経営相談窓口を開設しました!

新型コロナウイルスによる影響で、資金繰りや支援制度、今後の事業への見通しなど、多くの事業者様におかれてお悩みのことと存じます。
特に経営が厳しいといった資金繰り等の相談もよろず支援拠点にて承ります。

◎日時
毎週火曜日 10:00~15:30

◎場所
男鹿市商工会内(男鹿市船川港船川字新浜町50)

◎予約先TEL
秋田県よろず支援拠点:018-860-5605
※前日正午までの事前予約必須。



 

公開日: 2020年08月03日

このページのトップに戻る


2020年7月下旬頃から、当センターの取引振興課の代表メールアドレス(hanro@bic-akita.or.jp)からの送信メールであることを装い、メール本文上の不審なURLへの誘導や、請求書の送付が行われているとの情報が寄せられています。

上記の不審なメールは、当センターが送付したものではございません。
また、当センターの取引振興課の代表メールアドレス(hanro@bic-akita.or.jp)から、商談会の参加費等を請求することはありません。

これらの不審なメールの添付ファイルを開いたり、URLのリンクを開くことにより、詐欺・ウイルス感染などの被害や、個人情報が取得され悪用される恐れ等がございますので、くれぐれも不審なメールを開かないようお願い致します。

※不審なメールの上部に記載されている送信元メールアドレスは、表示(アカウント名)が「取引振興課代表メール」「☆販路拡大・情報提供」「hanro」等になっていますが、その横に記載されている送信元メールアドレス自体は当センターのものとは異なるアドレスになっておりますので、ご注意ください。

 お問い合わせ先

  取引振興課
  TEL 018-860-5623

公開日: 2020年07月31日

このページのトップに戻る

 

秋田県内の大学、工業高等専門学校、又は公設試験研究機関との共同研究による高度技術又は新製品の開発や高度技術を利用した製品の高付加価値化、生産工程の合理化、地域資源の開発などの取組を促進するため、事業経費の一部を助成します。

 

事業区分

助成対象事業

助成率

助成限度額

 

高度技術産業

集積地域型

高度技術産業集積地域(秋田市)に主たる事務所・事業所を有する中小企業者、NPO法人、有限責任事業組合、中小企業者として創業する方で、高度技術又は新製品の開発や高度技術を利用した製品の高付加価値化、生産工程の合理化、地域資源の開発等のために県内大学、工業高等専門学校又は公設試験研究機関と連携して研究開発を行う事業

3/4以内

300万円

一般地域型

 

 

高度技術産業集積地域(秋田市)以外に主たる事務所・事業所を有する中小企業者、NPO法人、有限責任事業組合、中小企業者として創業する方で、高度技術又は新製品の開発や高度技術を利用した製品の高付加価値化、生産工程の合理化、地域資源の開発等のために県内大学、工業高等専門学校又は公設試験研究機関と連携して研究開発を行う事業

2/3以内

250万円

 

 

募集期間

 別途ホームページ内でお知らせします。

 

応募にあたって

 別添の募集要項、募集にあたっての注意事項および募集期間に掲示する募集要項をお読みください。

 

 また、応募要件に合致するか事前に内容を活性化センターに確認するために、募集締め切り2週間前までに事前相談申込書を提出し、事前相談をしてください。

 

 

問い合わせ先

 

公益財団法人あきた企業活性化センター

   経営支援部 設備・研究推進課

 電話番号  018-860-5702

    FAX番号 018-860-5612

 

 

 

募集に当たっての注意事項

事前相談申込書(Word)

助成金交付申請書(Word)

申請書記入例(PDF)

地域資源(県HP解説) 

公開日: 2020年07月28日

このページのトップに戻る

 秋田県内の中小企業者等と農林漁業者との連携体が取り組む商品開発、販路開拓、複数の連携体が取り組む販路開拓等に対して、支援を行うことにより、本県の県内事業者の育成や食品産業の振興を図るため、次により事業経費の一部を助成します。

事業区分 助成対象事業 助成率 助成限度額
農商工連携支援事業

県内の中小企業者またはNPO法人等と農林漁業者の連携体が行う次の事業

① 新たに取り組む商品の開発や改良

② 開発や改良した商品の販路開拓(自己負担または他の制度を活用し、開発した商品を含む)1/2

(開発商品の販路が確定している場合や、県の公設試が開発した品種、技術を活用する等の場合は2/3)

以内

③ 県産農林水畜産物の高品質化やブランド化、安定供給のための取組

④ 商品開発と併せた衛生管理の改善、農業生産工程管理、産業財産権等の取得

⑤ 県産農林水畜産物を活用したメニュー提供等の新たなサービス事業の展開

⑥ ①~⑤に付随する告知媒体等を活用したPRや周知活動

⑦ ①~⑤に付随するマーケティング等の必要な調査

1/2(開発商品の販路が確定している場合や、県の公設試が開発した品種、技術を活用する等の場合は2/3)以内

単年度または1年目は100万円、 2年目は1年目の1/2 
農商工連携応援団体支援事業 県内の中小企業者またはNPO法人等と農林漁業者の連携体が取り組む活動を支援する団体による、上の欄①~⑦の事業 2/3(上の欄括弧内の場合は10/10)以内 単年度または1年目は100万円、 2年目は1年目の1/2 

↓事業実施要領、交付要領(別表、運用について)およびこれらの一問一答、事前相談申込書様式、申請書様式(複数シート注意)はこの記事の最下部からダウンロードできます。また、個別の募集時には別に募集要項が配布されます。併せてホームページ内の募集記事からダウンロードして必ず参照してください。

 

募集期間

別途、ホームページ内でお知らせします。

 

問い合わせ

経営支援部 設備・研究推進課 農商工応援ファンド担当

電話 018-860-5702

 

ダウンロード

●あきた農商工応援ファンド支援事業実施要領

●あきた農商工応援ファンド支援事業交付要領

●あきた農商工応援ファンド支援事業交付要領 別表等

●あきた農商工応援ファンド支援事業交付要領の運用について

●(第3稿)あきた農商工応援ファンド支援事業一問一答

 

●事前相談申込書  

●農商工応援ファンド支援事業 事業計画申請書等(①農商工連携事業用)

●農商工応援ファンド支援事業 事業計画申請書等(②農商工連携応援団体事業用)

公開日: 2020年07月28日

このページのトップに戻る

 

 秋田県警察本部において、「秋田県警察官募集パンフレット及びポスター」の制作事業委託企画提案競技が実施されます。  

 詳細は次のURLをご参照ください。   

  コンペ情報 https://www.police.pref.akita.lg.jp/kenkei/bidding

公開日: 2020年07月09日

このページのトップに戻る

 

  新型コロナウイルス感染症の影響により、全国的に大学生等の新卒採用に係る企業説明会や面接にWEBを活用する企業が増えています。

  こうした状況を踏まえ、当センターでは、県内就職を希望する県外在住の学生等とWEB面接等を希望する県内企業の皆様の、WEBを活用した採用活動を支援します。

 

1 支援内容

○WEB面接の実施場所の提供

場 所:センター内会議室(事前にご予約ください。会議室に空きがある場合に利用できます。パソコン等機材は持参またはセンターの備品を利用できます。)

時 間:土日祝日を除く平日9:0017:00

対 象:秋田県内に事業所を有する中小企業・小規模事業者等

  料 金:無料

 

※併せて次のような相談にも秋田県よろず支援拠点等において応じます。

・WEB会議システムの導入

・自社の魅力が伝わるWEB会議システムの効果的な利用法

・自社ホームページ、SNS、パンフレット等を活用した大学等新卒者をターゲ

 ットにした広報

  ・雇用条件、労働環境等に関する課題解決

 

2 実施時期

  令和2年6月1日~

 

<お問い合わせ先>

  総合企画部 総合相談課 TEL:018-860-5610

公開日: 2020年06月01日

このページのトップに戻る