• 創業支援室等を利用したい
  • 経営相談したい
  • 資金がほしい
  • 取引を広げたい
  • 技術を開発・製品化したい
  • 知的財産を活用したい
  • 企業情報がほしい
  • 組織からサポート内容を調べる

設備貸与事業(料率固定の割賦販売・リース制度)

 設備貸与事業(料率固定の割賦販売・リース制度)

 中小企業の皆様が導入を希望される機械設備を長期・低利で貸与します!

<割賦・リースの要件>

 

対象者

秋田県内に機械設備を設置する中小企業者または創業予定者

対象

設備

土地、建物、リース賃貸を除く設備

限度額

100万~1億円

連帯

保証人

原則1名(法人企業は代表者、個人企業は申請者本人以外の方1名)

割賦

償還期間

7年以内

6000万円以上の場合は10年以内

損料率

小規模

基準利率

2.20

特別利率

1.80

一般

基準利率

2.50

特別利率

2.10

リース

償還期間

3

4

5

6

7

月額

リース

料率

小規模

基準利率

2.970

2.275

1.853

1.576

1.373

特別利率

2.950

2.256

1.831

1.554

1.354

一般

基準利率

2.990

2.296

1.868

1.592

1.390

特別利率

2.969

2.274

1.850

1.573

1.371

返済

方法

割賦

6ヵ月据え置き後元金均等半年賦払い(6000万円以上の場合は1年据置)

リース

毎月払い

保証金

割賦の場合は貸与額の10%(リースは不要)

*割賦損料率・リース料率は固定なので、安心して長期事業計画がたてられます。

申請時の注意事項

1.申請書

所定の申請書があります。当センターにありますのでお気軽にお申し出ください。こちらからもダウンロードできます。

2.事前設置の禁止

設備割賦・リース契約の締結以前に機械設備の設置を行った場合は、この事業対象になりません。くれぐれもご注意ください。

3.許認可

建設業、飲食業、産業廃棄物処理業等の事業又は行為を行うに当たって、許認可が必要な業種の場合は、それらの許認可を得ていることを証明する書類の添付が必要となります。

申請までの流れ~貸与決定後の流れ

申請から貸与決定後までの流れ

特別枠

特別枠の損料、月額リース料に該当する方は、次の18の要件1つを満たしている方で、当センターが認めた方のみご利用できます。

  1. 中小企業等経営強化法に基づく経営革新計画の承認又は経営力向上計画の認定を受け、当該計画に従って設備を導入する企業
  2. 中小企業者と農林漁業者との連携による事業活動の促進に関する法律に基づく農商工等連携事業計画の認定を受け、当該計画に従って設備を導入する企業
  3. 企業立地の促進等による地域における産業集積の形成及び活性化に関する法律に基づく企業立地計画又は事業高度化計画の承認を受け、当該計画に従って設備を導入する企業
  4. 商店街の活性化のための地域住民の需要に応じた事業活動の促進に関する法律に基づく商店街活性化事業計画の認定を受け、当該計画に従って設備を導入する企業
  5. あきた企業応援ファンド事業又はあきた農商工応援ファンド事業助成金の交付決定を受けた計画に基づく設備を導入する企業
  6. 県内において成長が見込まれる分野で、次の製品を製造するための設備(*)を導入する企業
    • ア:自動車関連部品
    • イ:航空機関連部品
    • ウ:医療機器関連部品
    • エ:太陽光発電、風力発電等新エネルギー関連部品
  7. ものづくり中核企業創出促進事業において、中核企業候補の認定を受けた企業

お問い合わせ先
経営支援部 設備・研究推進課 018-860-5702
(平成29年4月1日、組織改編により経営支援グループ設備貸与・研究開発資金担当から名称変更)

このページのトップに戻る