• 創業支援室等を利用したい
  • 経営相談したい
  • 資金がほしい
  • 取引を広げたい
  • 技術を開発・製品化したい
  • 知的財産を活用したい
  • 企業情報がほしい
  • 組織からサポート内容を調べる

イベント&助成金情報

秋田県よろず支援拠点では、成長を志向する企業に向けて、伴走支援チームを組んでサポートする「成長志向企業への伴走支援事業」を行います。事業実施にあたり、次のとおり支援先事業者を公募いたします。

※本事業は中小企業庁からの受託事業です。詳細は以下のリンクをご確認ください。

中小企業庁:よろず支援拠点において成長を目指す中小企業に対する伴走支援を開始します (meti.go.jp)

 

【対象事業者】

1,秋田県内に本社のある中小企業・小規模事業者であること

2,秋田県よろず支援拠点の専門家チームとともに経営力の向上に取り組む意欲のある事業者であること

3,支援実施期間中に、月1~2回程度の支援を受け入れることができること

 

【事業の概要】

詳細は「募集要項」をご覧ください。

 

【費用】

原則無料 ※課題解決の取組に必要な経費については事業者負担となります

 

【支援事業者数】

2社程度

 

【支援期間】

支援決定日~令和5年3月31日まで

※策定される支援計画書において、令和5年4月1日以降も支援期間と設定されている場合は、令和5年3月に継続支援の可否について判断します。

 

【選定方法】

書類選考後、面接実施

 

【応募提出書類】

次の書類を郵送またはご持参ください。

(1)応募申請シート

(2)直近3期分決算書

(3)会社案内(パンフレット等)

(4)その他貴社で作成している事業計画書等(任意)

 

【提出先・問合せ先】

〒010-8572

秋田市山王三丁目1-1 秋田県庁第二庁舎2階 

公益財団法人あきた企業活性化センター内

秋田県よろず支援拠点 「伴走支援公募」担当 (松浦・渡邊)

電話 018-860-5610 Email akita.yorozu@bic-akita.or.jp

 

【公募期間】

令和4年6月24日から10月30日または支援事業者数が上限に達した日のいずれか早い日まで

 

【その他】

 (1)応募(お問合せ含む)の秘密は厳守します。

(2)提出書類の返却はいたしません。

(3)提出書類は本事業以外に使用いたしません。

(4)支援に移行した場合は、別途「支援申請書」を提出いただくほか、事業に関する書類の作成・提出などにご協力いただきます。

 

 

このページのトップに戻る

 企業の皆さまの相談に応じ、その課題解決のための専門家を派遣し診断助言を行っております。

コロナ禍における原油価格・物価高騰等により大きな影響を受けている県内中小企業者の経営基盤の強化に向けた取り組みを支援するために、専門家派遣事業の枠を拡充しました。

 詳しくはこちらをご覧ください。

<お問い合わせ先>

 総合企画部 総合相談課 専門家派遣担当

 TEL 018-860-5610 メール soudan@bic-akita.or.jp

このページのトップに戻る

 <秋田県からのお知らせ>

 県では、今般の原油価格・物価高騰等により大きな影響を受けている中小企業者(製造業)を支援するために、「ものづくり事業者経営基盤支援事業」(補助金)を募集します。

【対象事業者】県内に事業拠点を有し、かつ、県内で1年以上の事業実績がある中小企業者

【募集期間】令和4年7月11日(月)~8月10日(水)

【補助率・補助上限額】 補助率2/3以内 補助上限額200万円

リーフレット

※補助要件や実施要領、様式等の詳細についてはこちらをご覧ください。

<お問い合わせ/申し込み>

秋田県産業労働部 地域産業振興課 ものづくり戦略班

TEL:018-860-2241 FAX:018-860-3887

また、あきた企業活性化センターでは、県内中小企業者の経営基盤の強化や課題解決に対し、センター登録の専門家を派遣し、課題解決のための診断・助言を行う「専門家派遣事業」を実施しております。詳しくはこちらをご覧ください。

 

このページのトップに戻る

 <秋田県からのお知らせ>

 県では、原油価格・物価高騰等の経済環境の変化に対応しながら事業継続を目指す県内中小企業を支援するため、「新事業創出・業態転換等支援事業費補助金(原油価格・物価高騰対策枠)」を募集します。

【対象事業者】 製造業以外の事業であって、次のいずれかに該当するもの         ① 新商品・サービスの開発、生産、販売                  ② サービス提供までのプロセス改善等による生産性向上          ③ 新分野進出                                ④ 業態転換                              ⑤ 省エネルギー化等によるコスト削減(新規)    

【募集期間】 令和4年7月11日(月)~8月10日(水)

【補助率・補助上限額】 補助率2/3以内 補助上限額100万円

 リーフレット

※実施要領及び様式等の詳細については、こちらをご覧ください。

<お問い合わせ/申し込み>

秋田県産業労働部 商業貿易課

TEL:018-860-2244  FAX:018-860-3887

 

このページのトップに戻る

<秋田県からのお知らせ>

 県内の食品製造事業に携わる皆さまを対象に、人材育成講座「あきた食品事業マネジメント力講座」を実施します。講座内容は、

・商品の企画開発や営業担当者向けの「マーケティング・販売戦略」

・製造現場の管理者・生産管理担当者向けの「製造マネジメント」

・役員・経営者向けの「競争力強化」と充実した講座内容となっています。

※各回受講料無料

主催 秋田県

詳しくはこちらをご覧ください。

<お問い合わせ/申し込み>
秋田県中小企業団体中央会 事業振興課 工業振興課
TEL 018-863-8701

 

 

 

このページのトップに戻る

 秋田県内の中小企業者等と農林漁業者との連携体が取り組む商品開発、販路開拓、複数の連携体が取り組む販路開拓等に対して、事業経費の一部を助成します。

   詳細はこちら(事業ページ)からご確認ください。チラシはこちら

【募集期間】令和4年6月27日(月)~8月1日(月)

 応募される方は、必ず事前相談をお申込みください。 

【事前相談締切日】令和4年7月19日(火)

  ①事前相談申込書をメールまたはFAXでお送りください。様式はこちら→ PDF Word

  ②電話またはメールで事前相談日時の予約をしてください

  ③予約日時に、センターにお越しください

 

【お問合せ・お申込み】

  設備・研究推進課 農商工応援ファンド担当

  〒010-8572 秋田市山王3-1-1秋田県庁第二庁舎2階

 TEL: 018-860-5702 FAX:018-860-5612 メール :setsubi-ken@bic-akita.or.jp

 

 

 

 

 

 

このページのトップに戻る

 当センターでは、ライフサイエンス関連分野における事業化を促進するため、県内中小企業の展示会・商談会への出展を支援します。

募集期間 令和4年6月7日(火)~ 予算上限に達するまで 
補助対象経費

出展料、小間代、小間装飾代、PR媒体作成費、展示物移送費、旅費、

リモート展示会参加に必要と認められる費用等

補助率及び補助金の額

 補助対象経費の1/2以内で、かつ20万円以内

(消費税及び地方消費税は補助対象外)

 詳細はこちら

 

 対象事業および対象経費については、必ず事前にお問合せください。

    お問合せ先 設備・研究推進課 TEL 018-860-5702

このページのトップに戻る

秋田県プロフェッショナル人材戦略拠点では、このたび、県内中小企業の経営者を対象に、多様な人材や働き方(副業・兼業)の活用方法を提示することで、新たな人材確保手段を学ぶことを目的としたセミナーを開催いたします。今回のセミナーは、大手登録人材ビジネス事業者である㈱リクルートとの共催であり、個別相談会も実施いたしますので、副業・兼業人材活用にご興味がございましたら、ぜひご参加ください。

≪日時、会場≫
【中央地区】(秋田市)
令和4年6月28日(火) 13:30~15:30 ANAクラウンプラザホテル秋田

【県北地区】(大館市)  
令和4年7月19日(火) 13:30~15:30 ルネッサンスガーデンプラザ杉の子 

【県南地区】(横手市)
令和4年8月23日(火) 13:30~15:30 横手交流センター Y2(わいわい)ぷらざ  

【中央地区】(秋田市)
令和4年9月13日(火) 13:30~15:30 ANAクラウンプラザホテル秋田

≪参加費≫
無料

≪お申込み方法≫
各会場開催5日前までに、チラシの「参加申込票」にご記入の上、FAXまたはメールにてお申込みください。 
FAX:018-860-5612 
E-mail:projinzai@bic-akita.or.jp

チラシはこちらからダウンロード 

 

このページのトップに戻る

  あきた企業活性化センターでは、秋田県庁第二庁舎3階に設置している「創業支援室」の入居者を公募しています。創業・起業や新たな事業分野への進出等を目指した意欲的な企業を応援するため、事務スペースを11室設置しております(令和4年6月1日現在:2部屋空きあり)。

 申込方法、最新の入居状況等に関する詳細についてはこちらをご覧ください。

<お問い合わせ先>

総合企画部 総合相談課 創業支援室担当

TEL 018-860-5610  メール soudan@bic-akita.or.jp

 

このページのトップに戻る

 

秋田県内の大学、工業高等専門学校、又は公設試験研究機関との共同研究による高技術又は新製品の開発や高度技術を利用した製品の高付加価値化、生産工程の合理化、地域資源の開発などの取組を促進するため、事業経費の一部を助成します。

 

事業区分

助成対象事業

助成率

助成限度額

高度技術産業

集積地域型

高度技術産業集積地域(秋田市)に主たる事務所・事業所を有する中小企業者、NPO法人、有限責任事業組合、中小企業者として創業する方で、高度技術又は新製品の開発や高度技術を利用した製品の高付加価値化、生産工程の合理化、地域資源の開発等のために県内大学、工業高等専門学校又は公設試験研究機関と連携して研究開発を行う事業

3/4以内

300万円

一般地域型

 

高度技術産業集積地域(秋田市)以外に主たる事務所・事業所を有する中小企業者、NPO法人、有限責任事業組合、中小企業者として創業する方で、高度技術又は新製品の開発や高度技術を利用した製品の高付加価値化、生産工程の合理化、地域資源の開発等のために県内大学、工業高等専門学校又は公設試験研究機関と連携して研究開発を行う事業

2/3以内

250万円

 

募集期間

 令和4年6月23日(木)~令和4年8月4日(木)

 

応募に当たって

応募要件に合致しているか、事前に内容を確認しますので、別添募集要項・募集にたっての注意事項を御覧いただき、応募締切日の概ね2週間前までに事前相談申込を提出のうえ、必ず事前相談を受けてください。

 

お問合せ先

〈事前相談から申請まで〉

公益財団法人あきた企業活性化センター

経営支援部 設備・研究推進課

秋田市山王三丁目1-1 秋田県庁第二庁舎2階

電話番号  018-860-5702

FAX番号 018-860-5612

 

〈所管〉

秋田県産業労働部 地域産業振興課 地域産業活性化班 

秋田市山王三丁目1-1 秋田県庁第二庁舎3階

電話番号  018-860-2231

FAX番号 018-860-3887

 

募集に当たっての注意事項

○事前相談申込書(Word)(PDF

募集要項(PDF)

助成金交付申請書(Word)

申請書記入例(PDF)

地域資源(県HP解説)

チラシはこちら

 

このページのトップに戻る