• 創業支援室等を利用したい
  • 経営相談したい
  • 資金がほしい
  • 取引を広げたい
  • 技術を開発・製品化したい
  • 知的財産を活用したい
  • 企業情報がほしい
  • 組織からサポート内容を調べる

 イベント&助成金情報 - 助成金情報

 秋田県では、就職氷河期世代の方の安定した雇用を促進するため、厚生労働省(都道府県労働局)のキャリアアップ助成金正社員化コースまたは障害者正社員化コースの支給決定を受けた事業主に対し、奨励金を支給しております。

【対象となる事業主】
○秋田県内に事業所を有する事業主であること
○令和3年4月1日以降に、秋田県内に住所がある就職氷河期世代の方を正規雇用労働者等へ転換等し、キャリアアップ助成金正社員化または障害者正社員化コースのうち、「有期→正規」または「無期→正規」の区分について、都道府県労働局長より支給決定を受けていること 等

【1人あたりの支給額】
〇有期→正規 10万円
〇無期→正規   5万円

【申請受付期間】
令和5年5月16日 ~ 令和6年2月29日

※ この奨励金において、就職氷河期世代とは、令和3年4月1日時点かつ転換等の時点の満年齢が35歳以上55歳未満の方をいいます。  

*交付要綱、申請書様式等につきましては、下記からご覧になれます。
【令和5年度も継続】秋田県就職氷河期世代正規雇用促進奨励金について | 美の国あきたネット (akita.lg.jp)

 

このページのトップに戻る

 秋田県では、企業等の従業員に対する主体的な学び直しの促進に向けて、厚生労働省(都道府県労働局)の人材開発支援助成金「人材育成支援コース」(人材育成訓練)の支給決定を受けた事業主に対し、奨励金を支給しております。

【対象となる事業主】
○秋田県内に事業所を有する事業主であること
○令和5年4月1日以降に、「人材開発支援助成金訓練実施計画届」を都道府県労働局へ提出し、人材育成訓練実施後に「人材開発支援助成金」(人材育成支援コース)の支給決定を受けていること 等

【対象となる訓練等】
○人材開発支援助成金「人材育成支援コース」の助成区分が人材育成訓練であること
○実施した訓練等に要した経費が一人あたり10万円以上であること

【支給額】
「人材開発支援助成金」支給決定額の2分の1(千円未満切捨) 10万円
※賃金要件又は資格等手当要件を満たした場合の追加支給分は除きます。

【申請受付期間】
令和5年5月16日 ~ 令和6年2月29日

 
*交付要綱、申請書様式等につきましては、下記からご覧になれます。
【令和5年度】秋田県リスキリング促進奨励金について | 美の国あきたネット (akita.lg.jp)

 

このページのトップに戻る