• 創業支援室等を利用したい
  • 経営相談したい
  • 資金がほしい
  • 取引を広げたい
  • 技術を開発・製品化したい
  • 知的財産を活用したい
  • 企業情報がほしい
  • 組織からサポート内容を調べる

取引を広げたい

秋田県内企業が保有する設備・技術等を紹介します。
http://www.bic-akita.or.jp/sangyou/

このページのトップに戻る

地域ごとに販路開拓アドバイザーを配置し、情報提供やマッチング支援を行います。

1.関東地区の発注開拓促進

関東地区の発注企業を訪問して発注情報を収集し、県内登録企業に提供します。
・販路開拓アドバイザー(首都圏担当):2人 ※5月より1名追加予定です。

 関連サイト → 東京ビジネスサポートセンター(秋田銀行東京支店内)

2.東北エリアの発注開拓促進と県内企業の情報収集
東北地区発注企業の発注情報を県内登録企業に提供するとともに、県内登録企業の受注情報を収集します。
・販路開拓アドバイザー(東北担当):1人

 

 

お問い合わせ先
経営支援部 取引振興課 018-860-5623 

 

このページのトップに戻る

受注機会の拡大を図るため、商談会、発注情報報告会、個別マッチング商談会を開催します。

1.受発注取引商談会

県内外の発注企業と県内受注企業が一堂に会し、今後の発注動向等についての情報交換や受発注に関わる具体的な商談を行う商談会を開催します。

(1)青森・秋田・岩手・北海道 合同商談会

    開催日:平成30年7月予定  開催場所:東京都

(2)広域商談会

    開催日:平成30年10月予定  開催場所:秋田市

2.首都圏・東北地区発注情報報告会

販路開拓アドバイザーが収集した発注企業の情報を、県内企業に報告するとともに、県内受注企業との面談会を実施します。

    開催日:平成30年 6月予定(1回目) 開催場所:秋田市

    開催日:平成30年11月予定(2回目) 開催場所:秋田県内数所

3.個別マッチング商談会

県内企業にマッチした首都圏発注企業の発注担当者を招聘し、県内受注企業との個別の商談会を開催します。随時開催予定。

お問い合わせ先
経営支援部 取引振興課 018-860-5623

このページのトップに戻る

企業ガイド(CD-ROM版)、ホームページ等を活用し、発注企業に対し県内受注企業の情報を提供します。

1.県内企業ガイド(CD-ROM版)

県内企業の加工技術・所有設備や受注能力等を掲載しているCD-ROM版企業ガイドを発注企業に提供します。

2.秋田県企業データベース

県内登録企業情報のホームページ掲載、企業登録、受発注あっせん申し込みはこちらから

http://www.bic-akita.or.jp/sangyou/

3.FAXによる受発注情報の発信

登録企業に対し、販路開拓アドバイザーが発注企業等を訪問し収集した受発注情報を提供します。

お問い合わせ先
経営支援部 取引振興課 018-860-5623
(平成29年4月1日、組織改編により経営支援グループ販路拡大・ものづくり支援担当から名称変更)

このページのトップに戻る

「ものづくりパワーアッププロデューサー」が、県内企業が有するコア技術の発掘、企業のお見合いの場づくり、企業共同体の形成、事業化までを一貫して支援します。

お問い合わせ先
経営支援部 取引振興課 018-860-5623
(平成29年4月1日、組織改編により経営支援グループ販路拡大・ものづくり支援担当から名称変更)

このページのトップに戻る

自動車産業に関連する企業に対して、技術力の向上や品質・コスト競争力の確保に向けた支援を行い、自動車メーカーや自動車部品メーカー等との取引拡大及び自動車関連産業への新規参入の活発化を図ります。

県外在住の大手サプライヤーOB等にアドバイザーを委嘱し、県内自動車関連企業に対して業界情報提供、受注動向調査、報告指導等を実施します。

お問い合わせ先
経営支援部 取引振興課 018-860-5623
(平成29年4月1日、組織改編により経営支援グループ販路拡大・ものづくり支援担当から名称変更)

このページのトップに戻る

当センターの食品マッチング専門員を活用してみませんか。

 県内食品事業者の連携や商品の素材・加工技術当を活用した商品開発等を支援するため、食品マッチング専門員を配置し、アドバイスを行います。
 
 
お問い合わせ先
経営支援部 取引振興課 018-860-5623
(平成29年4月1日、組織改編により経営支援グループ販路拡大・ものづくり支援担当から名称変更)

このページのトップに戻る